35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

おかねの勉強
2010年10月19日 (火) | 編集 |
過去のエントリーなどを見ていると、その文章量の多さにびっくりしております。
それに引き換え、最近は・・・。あ、飽きた?(笑)

いえいえ、毎日、幸せに自分らしく働く夢に向かってがんばっておりますよ
ただ、やはりtwitterをやっている影響は大きいですね。

その場で感じた事を、メモのように投稿できるので、すっかり書いた気になってブログのネタがさっぱり
とはいえ、最近は、あるテーマについて勉強(というほどのものでもないんですが・・・)したりしているため、なかなか時間がとれないということもあります。

さて、AFPの認定研修修了し、現在日本FP協会へ登録申請をだしている最中でございます。
早ければ、11月1日から入会となるのですが、実際問題AFPになれたといっても、知識も経験もほとんどない状態これでは、仕事どころではありません。

まずは、知識のインプットを強化しなければなりません。
そもそも、FPを目指すきっかけになったのは、ファイナンシャルリテラシー、いわゆるお金の知識を身につけることが目的でした。であれば、まずは「お金」とはなんぞや、「経済」とは「金融」とはなんぞやということを勉強しなければなりません。

とりあえずの目標は、「経済」について、小学生の息子にでもわかるように教えることができること。
自分がわかっているだけではなく、難しい言葉を使わずにがテーマです。
そうすれば、おのずと自身の糧になっていくはず!

がんばるぞ!!

最新版 経済のことが面白いほどわかる本[株と投資入門編]最新版 経済のことが面白いほどわかる本[株と投資入門編]
(2005/03/15)
岩本 秀雄

商品詳細を見る


ということで、古い(2005年頃)本なのですが、株や投資から経済を非常にわかりやすく解説しているこの本を再読しております。事例は古いですが、大まかな内容は今でも通用することですので、非常に勉強になります。
たぶん、中学生くらいでも読めるかな・・・

ついてる、ありがとう、感謝します。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:株式・投資・マネー
AFP認定研修修了
2010年10月10日 (日) | 編集 |
先日、LECより届きました「AFP認定研修修了証」。



ほとんどテキストまる写しだったので(笑)相当、どきどきしておりましたがなんとかクリアでした
ほっとしております・・・。

もちろん、プラン作成の序文や各種分析等は、自分の文章で書きましたよ・・・いちお。
現状、および修正したキャッシュフロー表も作成いたしました。
ただ、恥ずかしながら、分析の方法や課題の対処法は、テキストをそのまんま利用させていただきました(笑)

まずはAFPの資格を取得することが目的と割り切ってましたので、じっくり課題のプランニングに時間をかけなかったというのは、言い訳になっちゃうかしら・・・。

とはいっても、これだけを作成するだけでも、10日くらいかかります
この課題は、作成することに意義があるんじゃないかと思います。というのも、非常にしんどい作業ですが、しっかりとライフプランニングを作成する過程を体験することができますからね。


その3日後には、日本FP協会よりAFP資格取得のための申請用紙等が送付されてきました。15日までに申請すれば、11月1日付で協会に入会できそうです。

中身はまだまだですが、とりあえずひとつクリアーです

さあ、次を目指してがんばるぞ!!

ついてる、ありがとう、感謝します。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

「患者は働く」シーズン2
2010年10月03日 (日) | 編集 |
龍馬伝はまってます
見るたびに血がたぎるというのでしょうか、ほんと煽られます
男子たるもの、一生に一度は、死ぬ気でやらねばならんでしょう!

といいつつも、現実はそのあと子供を寝かしつけたりしなきゃならんのですけどね
んま、これも男子の本懐

さて、このたび日本経済新聞電子版の「患者は働く」シーズン2のコーナーにて記事を書かせていただくことになりました。
記事はこちら

以前、がん友のshiyohさんよりご紹介いただいて、NPO法人キャンサーネットジャパン桜井さんが中心になってすすめられた「患者は働く」という本の執筆のお手伝いをしたことがありました。

がんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブックがんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブック
(2010/05)
CSRプロジェクト

商品詳細を見る


その桜井さんからの紹介での今回の大役とあいなりました・・・。

シーズン1の桜井さんの記事を読んだりすると、その文章の素晴らしさに、私なんかが書いていいの?なんて、思っていたのですが、日経の担当デスクの方のこれまた素晴らしいリカバーのおかげでなんとか掲載させていただけるようになりました・・・。感謝です。

同じような境遇の多くの方のお役に立てれば、これ以上嬉しいことはありません。
5か月ほど続く予定ですが、記事の推敲や校正など非常に勉強にもなりますので、がんばります!

ついてる、ありがとう、感謝します。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。