FC2ブログ
35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
「患者は働く」シーズン2
2010年10月03日 (日) | 編集 |
龍馬伝はまってます
見るたびに血がたぎるというのでしょうか、ほんと煽られます
男子たるもの、一生に一度は、死ぬ気でやらねばならんでしょう!

といいつつも、現実はそのあと子供を寝かしつけたりしなきゃならんのですけどね
んま、これも男子の本懐

さて、このたび日本経済新聞電子版の「患者は働く」シーズン2のコーナーにて記事を書かせていただくことになりました。
記事はこちら

以前、がん友のshiyohさんよりご紹介いただいて、NPO法人キャンサーネットジャパン桜井さんが中心になってすすめられた「患者は働く」という本の執筆のお手伝いをしたことがありました。

がんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブックがんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブック
(2010/05)
CSRプロジェクト

商品詳細を見る


その桜井さんからの紹介での今回の大役とあいなりました・・・。

シーズン1の桜井さんの記事を読んだりすると、その文章の素晴らしさに、私なんかが書いていいの?なんて、思っていたのですが、日経の担当デスクの方のこれまた素晴らしいリカバーのおかげでなんとか掲載させていただけるようになりました・・・。感謝です。

同じような境遇の多くの方のお役に立てれば、これ以上嬉しいことはありません。
5か月ほど続く予定ですが、記事の推敲や校正など非常に勉強にもなりますので、がんばります!

ついてる、ありがとう、感謝します。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

スポンサーサイト



テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体