35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

アルケミスト
2009年10月21日 (水) | 編集 |
先日の「目立つ力」で、書評ブログは専門家がごまんといるので自分はそこで勝負しないとの至言。

偉そうにアウトプットと称して、いろいろとご紹介しておりましたが、今後はどう感じたか、どういう影響をうけたかというような事を中心に書いていこうかなと思っております。

とうことで、まずはこれ。

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
(1997/02)
パウロ コエーリョ

商品詳細を見る


先日、地方へ出張中に、ふと「最近、小説読んでないなぁ・・」と何も考えず手に取ったのがこの本。
恥ずかしながら、パウロ・コエリーニョ氏のこともこの本のことも全く知りませんでした。

ですが、なんとまさにこの本の主人公が旅する中で得られる教訓

必要なものは、必要な時にあたえられる

という人生の知恵を教えてくれる本でした。
地中海を舞台にしたおとぎ話のようなストーリーに、これまた非常に癒されました。

「何かを強く望めば、宇宙のすべてが協力して実現するよう助けてくれる」

いつも唱えている「ついてる、ありがとう、感謝します」の精神をそのまま小説にしたような内容。

偶然とはいえ、びっくりしました。
この本を選んだことも、必要なことだったのかしら。

秋空の下、公園なんかで読むのに最適な一冊です。


そして、もう一冊。
最近、またまたルーティンワークにどっぷりつかり、モチベーションが上がらないなぁと思っていたので、思わず手に取りました。

勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考 (講談社BIZ)勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考 (講談社BIZ)
(2009/07/31)
渡邉 美樹

商品詳細を見る


言わずとしれた、ワタミ会長の渡辺美樹氏は、むちゃくちゃアツい漢(おとこ)でございました
とにかく、もし自分が経営者であったとしても、ここまで経営からお金の使い方、果ては政治・福祉・教育、そして自己啓発の思考法にいたるまで、熱く語れるだろうかと。

そして、実にすがすがしく感じられました。無私なんだろうなと。
もちろん、そこに至るまでの経緯も事細かに語られていますが、素直に好感がもてました。
尊敬する社長のおひとりです。

しかも、この内容で1000円というのがまたGood!

おかげで、こちらまで燃えてきました
日本の将来を憂い、燃えたい方、お勧めです

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:生きるということ
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。