35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

かけがえのないいのち
2009年12月09日 (水) | 編集 |
今回は、人身事故の話です。

ちょっとおも~いので、興味のない方は、スルーしてくださいね



本日、顧客先よりの帰社途中の中央線で人身事故がありました。
しかも、乗っている電車。

そのうえ、自分のいる車両の下での救出活動。

すでに日も落ちておりましたが、青いビニールシートと、その足元に置かれた2足の靴が生々しく、また疲れている身にはこたえました。
ちょうど、飯田橋駅のホーム前だったのですが、ホーム上での救急隊による救命の様子も、車内から見えました。

多くの救急隊、駅員の方がみな必死になって救出・救命している姿と、ただそこに居てぼぉ~っと様子を見ることしかできない自分との差が、現実のものではないような、なんだか後ろめたいような・・・。

残念ながら安否はわかりませんが、心から無事をお祈りしています。

ホームからではなく、総武線の線路を越えてまで、死を選らばざろうえなかったその方には、おそらく他人にはわからない事情があったのでしょう。

でも・・・、命というのは、本当にかけがえのないものなんです。

きれいごとのようかもしれませんが、自身、癌という病気になって、そして生きたくても生きることのできなかった癌友を見てきた者にとっては、なんともやりきれなく・・・。


どんなに苦しくても、生きてさえいれば、きっといいことがあります。

だから、自ら死を選んだりしないでください。

私は、癌という病気になって、幸せの尺度が思いっきり下がったような気がします。
そのおかげで、毎日がしあわせですし、こうして毎日普通に過ごせることに感謝しています。

道端に小さな花が咲いているのを見つけた。しあわせ~。

お天気でおひさまポカポカ。しあわせ~。

そして、今日も無事に家族が健康で過ごせました。しあわせ~。

もっともっと幸せになれると思います。そして、もっともっと多くの人に幸せになってもらいたいと思います。


なんだか、とりとめもないことを、つづってしまいましたが・・・。
どうしても、ここに書いておきたかったので。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。感謝します。

ついてる。ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

コメント
この記事へのコメント
まったくそのとおり
忘年会の帰りの電車からです命の大切さ幸せのハードルの高さそのとおりですね
私は今日忘年会で退院後初めて外で飲みましたおしりがピリピリしながらもビールやワインが飲める喜びにとても幸せを感じています。今まで当然なことも病気で幸せのハードルがかなり下がって楽しい生活です。
小さな幸せの積み重ねが大きな幸せであると感謝してます。病気になり教わった事です。
仲間たちにも話しますよ病気でつらかった事と共に病気になり初めてわかった事をね仕事や私生活での辛さに重ね乗り越えてもらいたいから。
2009/12/11(Fri) 21:55 | URL  | アルファ #-[ 編集]
>アルファさん
退院後の初飲み会!おめでとうございます。
ほんとに、ありがたいことですよね。

いつの間にかに、世の中の早さに流されて、私もついつい忘れてしまうんですが、大事にしていきたいことですよね!
2009/12/12(Sat) 23:19 | URL  | bobtaka #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。