35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

永守社長の激励
2008年11月11日 (火) | 編集 |
週末ついに、長男と一緒に風邪をひいてしまい、月曜から仕事を休んでしまいまして・・・
今年最後の展示会が終わり、仕事もひとくぎりついていたこともあってか、ちょっとたるんでおりました。季節の変わり目で、今年一番の寒さだということに対しても、甘く見てました・・・。いかんいかん!

そんな中、テレビを見ていたら、喝!が!!

テレビ東京「カンブリア宮殿」。
金融危機スペシャルということで、野村ホールディングスの渡部社長やSBIホールディングスCEOの北尾氏のインタビューがあり、この金融危機の原因を探るとともに、その中でどうやって日本企業はチャンスをつかめるのかといった非常に前向きなテーマでおもしろく拝見しておりました。

中でも、竹中平蔵氏のサブプライム問題に始まる金融危機の説明が、非常にわかりやすく、妻と二人で感動。ただ、あまりにもインタビューが短く、正直、もうちょっと聞きたかったです。

さてさて、問題の喝!ですが
日本電産社長の永守氏の非常に前向きで、元気で勇気のある言葉にしびれました。
以前、その働き方に対する意見を、マスコミ等に悪く言われて話題にもなった方ですが、基本的には、その前向きさゆえに、その情熱ゆえに、誤解を与えてしまったのではないのでしょうか。
「こんな時期だからこそ、チャンスだ!」という意見には、皆が下向きのこのご時勢に、非常に勇気をもらった気がします。

輸出には分が悪い円高も、海外の会社を安く買えるチャンスになるなど、「マイナス」と思われる面も、考え方次第で「プラス」にかわる。
今こそ、しっかり働いてがんばろうという、その迫力に思わず、気合が入りました!!

ほんとに、寝てる場合ではありませんね(笑)
今年もあと少し、ラストスパート!がんばらねば!!!

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:仕事
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。