35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

オバマ新大統領就任式
2009年01月21日 (水) | 編集 |
オバマ新大統領の就任式。
ミーハーなもので(笑)、やっぱり生(中継)で見たいと1時まで頑張っていたんですが、睡魔に抗えず。
あえなく断念・・・。

今朝、ニュースで見ましたが、歴史的瞬間を一目見ようと集まった観衆の多さに、びっくりしました。それだけ、多くの人の期待を、この人は背負っているんだなと思うと同時に、この数年間(というより数十年間)にゆがませてしまった世界の構造を、この若い大統領が担うのかと思うと、その責任の重さを考えただけで本人じゃないのに、胃が痛くなったりします。

以前に、書いたこともあるのですが、911以後極端に振れてしまった振り子(単独行動主義やネオコンにみられるような帝国主義的な考え方)が、大きな反動をもって戻ってきたのであれば、大歓迎したいですね。
とにかく、期待したいです!


先日のgoogleリーダーで早速チェックしたら、このお方は既にもうオバマ新大統領の就任演説を翻訳していらっしゃる


すごいです・・・。その頭脳の明晰さもさることながら、小飼弾さんのバイタリティには、本当に恐れ入ります。怖いくらいです・・・(笑)

オバマ ホワイトハウスへの道オバマ ホワイトハウスへの道
(2008/12/28)
「タイム」誌

商品詳細を見る

その弾さんもすすめていらっしゃった、Time誌が監修したオバマ新大統領の大統領選を追った写真集の翻訳本。

飾らないオバマ氏の一面を見られると同時に、彼の生い立ちや様々な記者による大統領像の記事も非常に面白いです。
何が良いって、これだけの内容で、1050円(税込)ですよ、1050円(また値段の話かい・・・)。
安いです!

ツイテル、ツイテル。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:アメリカ合衆国
ジャンル:政治・経済
コメント
この記事へのコメント
初コメントです!
「生中継」で見ました!
理由は同じで・・・ミーハーだからです(笑)

でも、やっぱり「歴史的一瞬」に立ち会った気持ちになりましたよ。
オバマ新大統領の「演説集」が話題のようで数が、意外にも翻訳すると「中身が薄い内容」という評論かもいました。

これからの、政治手腕に注目ですね。
では、ポチッと!
2009/01/21(Wed) 15:09 | URL  | goodmama #tpFegiYY[ 編集]
>初コメントです!
>goodmamaさん
コメントありがとうございます。

やっぱりそうでしたか・・・あと30分起きていれば(笑)

演説はものすごく期待されてましたものね。
でも、本当にこれからが腕の見せ所ですね。

ポチありがとうございます!!
2009/01/21(Wed) 19:35 | URL  | bobtaka #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。