35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

ご用聞きと「営業」の違い
2009年02月09日 (月) | 編集 |
営業をしていると、お客さんの「要望」に応えなければならない時が多々あります。

○○の商品1000個をいついつまでにくださいとか、具体的な要望(発注)であれば、その可否に関らず(我が社の場合、実際に難しい場合も多々あるんですが)できる限り顧客の要望に応えられるようにしております(たとえば代替品の提案や、いざとなれば他社製品の推薦なども)。

ですが、お客さん自身も、そのまたお客さんからの案件に対してどういう風に商品を準備すればよいか、またはどういう商品展開をしていけばいいかといったいろいろな相談をダイレクトにしてこられる方もいらっしゃいます。

これは、営業としては非常にありがたいことなんですよね。だって、お客さんは私を信頼して話してくださるんですから。

でも、最近の忙しさにかまけて、そういったありがたい相談を中途半端に処理しようとしたばっかりに、本日我が社の社長にこってりしぼられました・・・。自分の中で、ちゃんと顧客の話を消化して、具体的な業務事項になおしたうえで社長に相談するのではなく、消化不良のまま投げちゃった・・・みたいなことをしてしまいまして(汗)
今思えば、社長も怒って当然だなぁなどと、我ながら呆れております(笑)

お前がやっていることは、ただのご用聞きであって、営業ではない。
いったいどうしたいんだ?
顧客に何をしてあげたいんだ?
今のお前の仕事は、非常に中途半端だ。自分が社長だったら、そういう中途半端な仕事をする人材に給料を払い続けたいか?

時々、こうやって我が社の社長に雷を落とされるのですが、その度に、目が覚める思いがします。Mじゃないんですけど(笑)怒られた後のこのスッキリは、本当に次へのモチベーションにつながります。
よっし、次は、ちゃんとやってやるぞ!って。

お客さんが思っている「もやもや」の形を、そのままの「もやもや」の形で処理をしようとしても、結局どこにも行けないんですよね。それを自分の中で噛み砕いて、その「もやもや」を例えば「□と○と△」といった具体的な形になおしたうえで、処理をしなければ、結局その仕事は「仕事」ではなくてただの「伝言」というか「ご用聞き」なんだろうな。そして、その「もやもや」は、いつまでたっても「もやもや」のままなんだろうな・・・と。

こうやって、ブログに書いてみて、またいろいろと反省点が出てきますね(笑)
よ~し、がんばるぞぉ~。

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:頑張りまっしょい!
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
なかなか素敵な社長さんですね。
サラリーマンとして、ついつい目先の数値に追われることが多くなりがちですが、社長さんのおっしゃるように時には立ち止まって原点を振り返ることってとても大事ですよね。
とても勉強になりました。ありがとうございます。
2009/02/10(Tue) 22:26 | URL  | 米山 #22hNL7Yc[ 編集]
>米山さん
豪快なところもありますが(笑)尊敬する一人です。
この歳になっても、毎日いろいろ考えさせられます。
ずうっと言ってそうですけどね、こんなことを(笑)
ははは。
2009/02/13(Fri) 08:07 | URL  | bobtaka #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。