35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

ブックオフでよ~し(ごめんなさい)
2009年02月17日 (火) | 編集 |
先日「余裕」が大事という話をしたばかりなのに、またまた忙しく余裕がなくなりつつあります(泣)

なんだか、今年に入ってから、仕事面では試練の連続。これも、ステップアップのための逆境なのね。

向かい風が強いほど凧は高くあがる

日本電産の永森社長が言っていました。

逆境万歳!負けないぞ!


さてさて、本日は本のご紹介。
本来は、おすすめ本だけを紹介するべきなのですが、今回は買ってはいけないブックオフでいいかも本。あまり前向きな話題ではないんですが(笑)たまには、こんな内容もどうでしょう。

「マネー力」大前研一 PHPビジネス新書 800円(税別)
多くの著名人が影響をうけているという大前氏の著作。一度は、この方の本を読んでみたいと思っていたのですが、なかなか機会がなく。たまたま新書で新刊だったので購入。
しか~し、これを読んでも金融リテラシーは身に付かないんじゃないでしょうか。
おそらく今まで様々な書籍や講演会で話題にしてきているので、いちいち根拠を説明する必要はないでしょうばりの、世界の経済や情勢の自己分析がたんまり。そして、最終的には、ご自身の主催するビジネススクールの宣伝になってしまうところが、非常に残念でした。
マネー力=金融リテラシーであれば、勝間さんの「お金は銀行に預けるな」や「金持ち父さん貧乏父さん」あたりが、導入本としては最適と思います。
なので、ブックオフでよ~し(個人的にはですけどね)

「ロハスに楽しむFX」大竹のり子 小学館101新書 700円(税別)
昨年10月に発刊した小学館の新書シリーズの第一弾。当時、買うだけ買って積ん読状態でしたが、先日読み終わりました。私の読み方がいけないのかもしれませんが、これを読んでもFXに関してまったく詳しくなれません。様々な外貨投資の説明もありますが、さらぁ~っとなぞっているだけのような気が・・・。
大竹さんは、別著で「知っておきたい外貨・FXの常識」西東社 920円(税別)という本があるんですが、こちらの方が、丁寧にしかも簡単に説明してあり非常にわかりやすいです。
なので、ブックオフでよ~し。

「日本でいちばん大切にしたい会社」 坂本光司 あさ出版 1400円(税別)
いい本なんです。障害者の方を積極的に採用する日本理化学工業(先日も報道ステーションでも特集されてましたね)をはじめ、合計14社(うち9社はコラムにて)が紹介されています。地域社会、社員とその家族を、そして顧客をも幸せにしてくれる社会に必要とされる会社とはどうあるべきかということを、これらの会社の経営の仕方を通していろいろと考えさせてくれるんですが、一つだけ気になる点が・・・。
会社の紹介と、そして何がその会社を魅力的にしているのかといった分析だけであればいいんですが、著者の感情や思い入れが随所に挿入されています。
有志で会社見学をした際に、その段取りの悪さのせいで、働いている障害者の方に本来の昼食の時間を我慢させてしまったことがあったそうです。その行為の恥ずかしさに、著者が有志に大声で叱責したなどといったくだりがあるんですが、ちょっと違和感を覚えました。別にそういう事は「日本でいちばん大切にしたい会社」という本の内容に必要ないのでは・・・なんて。
でも、まあ著者の思い入れがあるからこそ、こうした本があるので、一概に否定はできないんですけどね。
なので、ブックオフでよ~し。

と、今回は、ちょっとマイナスな話題になってしまいましたが・・・。
ごめんなさい。

でも
ついてる、ついてる。


スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:雑記
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。