35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

「そ・わ・か」と「う・た・し」
2009年03月03日 (火) | 編集 |
私の座右の銘である「ついてる、ありがとう、感謝します」は、五日市剛さん、斎藤一人さんから教えてもらったことなんですが、実はもう一方、非常に気になる方がおりました。

100%幸せな1%の人々100%幸せな1%の人々
(2008/01/10)
小林 正観

商品詳細を見る


何かの雑誌に載っていたこの方のトイレ掃除の記事を読んでから、我が家では家でも会社でもトイレがぴかぴかになるように掃除しています・・・(笑)
曰く、下心ありありでもいいから、トイレ掃除すると、金運が非常にアップするということ。でも、確かにこれ効果あるんですよ。私は、もともとトイレにはお世話になる体質なので、ちょうど良かったんですけどね。

え?科学的な根拠?
いえいえ、そんなのはどうやらないようなんです(笑)私も、最初はそういうのはちょっと・・・なんて遠慮してたんですが、でもトイレの掃除は悪い事じゃないですし、まずはやってみようかくらいの気持ちでした。でも、効果はありますよ。はっきりいって、ツイてきます!


小林正観さんというお名前から、宗教に関わりのある方かな、なんて想像していたんですが、ご本人曰く「バリバリの唯物論」とうことで、余計に親しみがわきました。
ついてるねっとや、各種雑誌等でも連載されたりしてるのですが、「掃除・笑い・感謝」の「そわかの法則」で人生が好転するというお話でも有名です。

この本は、様々な氏の著作のいいとこどりなんだそうですが、一言で言うと「すべてを受け入れて、幸せを認識する能力を身につけることができれば、常に幸せを感じることができる1%の人々の仲間入りを果たすことができる」ということが書いてあります。

我々は、こうして無事に毎日を過ごせることのありがたさを、とかく忘れがちです。
大病や事故などに会って初めて、何事もなく普通に暮らせるありがたさを実感するんですよね。私も癌にならなければ、このありがたさがわからなかったと思います。

すべてのことに感謝して、「嬉しい・楽しい・幸せ」(「うたし」の法則)といつも言っていれば、どんどん元気になって、どんどん幸せになるそうです。

病気や子育てについてのアドバイスもあり、とても参考になりました。
あまりに多くの素晴らしい助言があるので、ここでは紹介しきれないのですが、このブログでもおいおい紹介させていただきたいと思っています。まずは、ぜひご一読を。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:オススメ本!!
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。