35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

ナニワ金融道
2009年03月16日 (月) | 編集 |
10年後あなたの本棚に残るビジネス書100で、神田昌典さんがあまたあるビジネス書の中で、一番最初にお勧めしていた本。

ナニワ金融道 (1) (講談社漫画文庫)ナニワ金融道 (1) (講談社漫画文庫)
(1999/03)
青木 雄二

商品詳細を見る


漫画です。
しかも、絵的にも結構好みが分かれそうな(笑)一品。

気になって、定価のものから中古品まで全10巻買いそろえ、読破いたしました。
内容が、けっこう濃い~ので(笑)なかなか一気に読めないのですが、これは確かに「名盤」です

大阪を舞台に、消費者金融に転職した主人公「灰原達之」が仕事を通じて成長して行くというストーリーなのですが、なにせお金にまつわるリアルな話がポンポンでてくる。
それも、決してきれいごとではなく、不渡り、夜逃げ、回収(追い込み)にいたるまで。どうやってネタを集めたんだろうというほどに、リアルに描写されています。

そして、何より日本の会社のほとんどをしめる中小企業のお金にまつわるエピソードを中心にしているのが、非常に勉強になります。小切手の裏書きの効力や、金利のマジックなど、確かに、そんじょそこらのビジネス書では得られない話ですね。神田氏の「リアルなビジネス書」とは言い得て妙です。

大好きな(笑)ブックオフでは、100円コーナーなんかにもあったりしますので、お勧めですよ。

最近、SPAで連載を再開したとのことで、そちらもチェックせねば

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:お金の勉強
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。