35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

基本に返る
2009年03月19日 (木) | 編集 |
この一ヶ月ほど、仕事の「体力」というんでしょうか、スキルが一気にあがって来ているように感じる今日この頃でございます。

会社の人事体制が変わり、いつもトップダウンだった指示系統が、新しい上司のおかげで、非常にスムーズになりました。しかも、その上司に、いろいろとアドバイスをもらい、なんだか霧が晴れていくように、やるべき仕事がクリアになっていき、毎日忙しいんですが、非常に仕事が楽しいです。

具体的に言うと長くなってしまうのですが、要するに「基本に返る」というのがアドバイスの骨子。

あたりまえといえば、あたりまえなんですが、まず営業は、商品を売るのが仕事。
この不景気で、とかく顧客の要望に沿いがちになってしまい、一歩間違えるとご用聞きになりがちだった自分の営業スタイルを見直す良いきっかけになりました。

商談中も、顧客にも利益になりつつも、自社にとっても売上げにつながる糸口を常に考えながら話さないと、単なる茶飲み話で終わっちゃうんですよね。まぁ、そういう時間も確かに大事なんですが。

あとは、今まで多くの時間をとられていた、本社業務(営業事務、雑務)の手伝いを見直すこと。
事務所で、社内用の業務をしている時間が長ければ長いほど、営業に関る時間が減ってしまう。ひいては、売上げにつながらなくなってしまう。
確かに、自分でやってしまえば、早いし正確なんでしょうが、一人ができる仕事の量には限りがあります。
一つの業務(私の場合でいえば「営業」)に集中するのであれば、その他の業務をどんどん「ふる」ということも覚えないといけないとも言われました。

これは、もちろん一人でいろいろな業務をこなさなければならない、私の勤めているような小さな会社の場合ですけどね。

おかげ、最近は、ほとんどの業務時間を外回りに費やしております。
そのためか、毎日15000歩オーバー。

歩くと活性化するため、腸の調子もバッチシです!

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:日記
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。