35歳で直腸がんになっちゃいました。でも、今では癌に感謝しています。だって、いろんなことを教えてもらったから。そんな癌罹患者だって幸せに自分らしく働けるんだい!が合言葉の夢実現日記でございます。(「bobtakaのついてる!ありがとう!感謝します!」改め)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

「弾言」~そういう頭脳に近づきたい~
2009年03月31日 (火) | 編集 |
弾言 成功する人生とバランスシートの使い方弾言 成功する人生とバランスシートの使い方
(2008/09/25)
小飼 弾山路 達也

商品詳細を見る


ちょっと前の本なのですが、これも、衝動買い積ん読本より・・・。

以前も紹介しましたが、書評ブログでも有名なアルファブロガー小飼弾さんの本。
ブログでの「厳しい」言動とはうってかわって、ソフトな出だし。それもそのはず、書いたのではなく「語った」のだそうです。それをライターの方が書式化したようです。

「自分という会社を建て直す」
「カネ以上に時間を節約すべし」
「会社員こそ内職すべし」
といったなるほどぉ~といった内容もあるんですが、それも第一章まで。
第二章以降は、だんだん概念的な話から果ては世界を良くするためにすべきことまで、どんどん話が飛んでいきます。しかも、小飼弾さんの独創性がすごい。正直途中から、ついていけませんでした(汗)

いつもでしたら、もういいやと。今の自分には理解できないし、考え方が違うんだと放っていたんですが、何かひっかかる。
「語りおろし」ということは、私より一つ上なだけのこの人は、これだけの内容を常に頭の中に持っており、それを瞬時に言葉で表現できる。たとえ、話が飛ぼうが、ちょっと独創的だろうが、そうした「聡明さ」(すごい人にちょっとすれ違った時の鳥肌・偉人の片鱗を見た)に、身震いしたんです。
正直に、心底うらやましいと思った。
少しでも、こういう人に近付けるようにがんばろう。


ここにも、30代の「天才」がおりました。Bestbookさんの「弾言」の書評は素晴らしいです。うんうんうなづきながら拝見いたしました。こういう方の頭脳に近付けるよう精進したいです。

新著が出たようなので、こちらもチェックせねば・・・。

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!感謝感謝。ランキングに参加中です。クリックお願いしまーす(*^_^*)

テーマ:
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。